2泊3日で縦走をしました。

キャプチャ
富士山がきれいですね~~
丹沢の山々を2泊3日で歩いてきました。
写真の右の方の高い山は山梨県の”御正体山”です。その御正体山から歩き始め、山伏峠を経て、富士山の右すそに見える山”菰釣山”へ。
翌日は菰釣山の手前にあるとんがり山”畦が丸”をず~と右に続く尾根を歩き犬越路に宿泊
そこから”檜洞丸”へ登る途中から撮影したものです。
1
3日目に歩いたコースです。
右端の山が”大室山”。そこを下ったところが犬越路です。
そこから左に続く急登の尾根を登り、中央の山が”檜洞丸”です。
手前の大きな山が”臼ヶ岳”でそこから右に続く尾根を経て右側の高い山、”蛭ヶ岳”を登ります。
蛭ヶ岳からは丹沢の主脈コース、”丹沢山””塔ノ岳”を歩いて大倉に下りてきました。
歩いた距離は54.8kmでした。

ザックが重くきついところもありましたが、富士山の絶景やトウゴクミツバツツジ・シロヤシオなどの満開の花も見られて楽しい山行でした。
歩いた様子はヤマレコにアップしています。
1日目
2日目
3日目
です。

コメントを残す