研修会を一泊二日で開催しました。

8/25・26と研修会を開催しました。
場所は昨年に引き続き川崎市青少年の家。設備が充実していて快適な環境です。ミニバスケの方々も合宿されてにぎやかでした。(*^^*)

今回の研修の内容は事前案内の通り”マンダラート”でした。
アイデアの発想に活用されるマンダラートを使って、”サーチウォークそのものを見直してみよう”というのが金江会長の思いでした。
サーチウォークも誕生して20年近く。マンネリ化もみえるので今一度原点回帰し、さらに飛躍を期したいということです。

会長によるマンダラートの概要説明の後、いよいよ実習のスタートです。
p1
会長の説明にも力が入ります(*^^*)
p2
会長が出題された課題に対し、全員でアイデアを付箋に書き出して、模造紙の9マス(中央のマスは会長の課題を記入)に付箋を貼りつけていきます。

その後参加者を2組に分け、さらにアイデアを出し合い各々の項目に対して深掘りをしていきます。
そしていよいよ各班による発表会です。
p3
なかなか板についた発表姿です。(*^^*)
p4
発表を聞く方も真剣そのもの!!
p5
みんなが満足した研修となりました。

帰ったらさらに内容の精査をして、”課題に対する実行策を具体化していこう~!”が会長の〆の言葉でした。

恒例バーベキューは男祭りで盛りあがりました(*^^*)

15日(日)は恒例のバーベキュー大会!!3連休の中日とあって家族連れが楽しむバーベキュー会場”上郷森の家”で、わがサーチウォークの面々は盛大に”男祭り”を開催しました。(*^^*)

一味も二味も違う、凝りに凝ったレシピの数々。
野菜は天然自家製が中心。朝採りの新鮮さが何といっても売物!!生で食べて、焼いて食べて、、とたっぷりといただきました(*^^*)

例年は焼き物で焦がしてしまうミスを反省し、今回はじっくりと焼く戦略!!火の加減に留意して万全の態勢にて臨みました(*^^*)
どうですどれもおいしそうでしょう!?

腹いっぱいにいただきました。

メニューを考えていただいた立花総料理長には感謝です(*^^*)
1

研修会2017を開催しました

syasin_17-09-309/30~10/1の2日間にわたり宿泊での研修会を開催しました。場所は川崎市青少年の家。
写真はその時の様子です。

参加者は宿泊6名、日帰り3名でした。
今回のカリキュラムのテーマは”自主・自立
各支部が大会を運営をするためのノウハウの取得が目的です。

中央の写真はプレゼンテーションの様子。
和気あいあいな実りある研修会でした。

今年のバーベキューは”ダッチオーブンで豚・牛肉の塩焼き”がメインでした

BBQ
美味しそうでしょう!?今年のBBQのスペシャルメニューはダッチオーブンで作った”牛・豚肉の塩焼き”でした

鉄釜に塩をたっぷりと敷き詰め、その中に肉や丸ごとの野菜(ジャガイモ・人参等)を詰め込み蒸すこと一時間ばかり、
かまどDSCF1017DSCF1018
こうして出来上がったのが冒頭の写真です(*^_^*)

天気も良く、木々に囲まれた森の家バーベキュー場で、おいしい酒をたくさんいただき、サーチウォークの仲間と楽しい時間を過ごすことができました。
7/16(日)は感謝!感謝!!の一日でした。

平成27年度通常総会を行いました。

10/30(日)27年度通常総会を実施しまして、議案はすべて承認されました。

議案は
◆27年度事業報告について
◆27年度会計報告について
◆27年度会計監査報告について
◆28年度事業計画(案)について
◆28年度事業予算(案)について
◆理事の退任および新任について

昨年は20回の事業を実施し若干ながら黒字化できました。補助金や講習会等の講師料等の貢献が大きかったようです。通常の大会では持ち出しの方が大きく、なかなか苦戦をしたのというのが実情でした。
来期は無駄な経費の削減をはかりつつ事業の拡大をしていくことが課題となりました。

取組む方向性は、強みである”サーチウォーク”というコンテンツをいかにして皆さんに紹介し、興味を持っていただき、参加していただき、満足をいただいて発展につなげていくかということです。

言葉で理解するにとどめるのではなく、会長主導の下、今期は全員が一丸となって取り組もうということになりました。
◆広報の充実~「知っていただくこと」「興味を持っていただくこと」
◆競技の充実~「満足をいただく」「リピーターの増大」
をメインに取り組んでいきます。

広報については、従来のHPやメールはベースにありますが、他の手法として人とのつながり<口コミ>や地域コミュニケへの参画・支援、過去の大会参加者へのアプローチ等々を考えています。
競技については、広く初心者を取り込むため、競争型でマニアックな競技を主とした大会から転換し、参加型の意味合いを大きく意識したコース設定をおこない気軽に家族や仲間と楽しんでいただきリピーターを増やしていきます。

今年度は『新生サーチウォーク元年』にしたいと思います。ご期待の程よろしくお願いします。